サポート一覧

サポート一覧

 主な対応可能業務です。業務を特定せず一括でのご依頼もいただけますし、それぞれの業務について個別対応も可能となっています。

・生前贈与対策/贈与税申告

 相続対策は早ければ早いほど有効な手段が多く、代表的なものが生前贈与です。
贈与は一定の形式や体裁を整えておかないと有効に機能しません。贈与の場合、切っても切れないのが税金の問題ですが、いっしんでは税負担も考慮しつつ、お客さまのご希望が叶う提案もいたします。「相続はまだまだ先だけれど」とお考えの方におすすめのサポートです。

・相続税試算

 日本の相続税は海外に比べると高負担であるため、日本における相続対策は、資産運用を考えるよりも負債(相続税)をコントロールすることが重要です。「相続税がかかるかどうかわからない」「相続税がどのくらいかわからない」といった方におすすめのサポートです。

相続税・事前対策コンサルティング

 相続税負担を軽減できるよう、相続税の各種優遇規定の摘要を受けるための条件を整えたり、相続財産の評価を引き下げるよう資産の組換や利用状況の変更などをご提案いたします。「高い税負担にお悩み」の方におすすめのサポートです。

・納税資金対策

 相続税の納税資金に困った場合、延納(分割で支払う)や物納(相続財産で支払う)といった制度がありますが、使い勝手があまり良くないため納税資金は頭の痛い問題です。
 いっしんでは、不足が予想される相続税の納税資金については保険などの様々な方法でサポート致します。「財産の構成が不動産に偏っている」「換金が難しい財産ばかりである」といった方におすすめのサポートです。

・遺言書作成支援(公正証書)

 ご相談者様のご意向を伺いながら、最も信頼性の高い公正証書遺言の作成をサポート致します。いっしんの最大の特徴である複数の専門家のチェックが入ることにより法務及び税務などのリスクを最小限にすることが可能です。

・遺言執行

 ご相談者様が心をこめて作成された遺言であっても、しっかりと実現されなければ意味がありません。中立的な第三者であるいっしんの専門スタッフが遺言執行を承ることで、財産の管理や名義変更などを円滑に行い、さらに紛争の防止などに役立ちます。

・法定後見の申請

 ご家族が認知症になられた、身寄りがいないので財産の管理が心配等の場合には「成年後見制度」を活用し、不動産売買や遺産分割協議、 預貯金の管理、介護施設の入所などの様々な手続きについて経済面・法律面からサポートを受けることが出来ます。
成年後見に必要な書類の作成から資料の収集、裁判所への同行までサポート致します。

・民事信託導入サポート

 遺言や成年後見などでは、対応が難しい「認知症、相続、事業承継etc」の解決方法として「民事信託」の導入をサポートいたします。
民事信託導入には法務や税務のハードルをクリアする必要が有るため、「いっしん」の得意分野であります。

・戸籍収集(相続人の確定)/相続関係図の作成

 相続手続きを行うためには、相続人を確定する必要があります。
被相続人(亡くなった方)の生まれたときから亡くなるまでのすべての戸籍を1つずつ順に収集することで、配偶者は誰か、今まで知らなかったご兄弟や認知した子供などがいないかなどを確認していきます。相続人が確定していないと遺産分割協議などが無効になりますので大事な手続きです。
 また、戸籍に係る書類は専門知識がないと解読が難しいです。戸籍の状況を解読し、わかりやすい図解に表した相続関係図の作成も弊社で代行致します。

・財産調査

 相続の対象となる財産を調査致します。預金通帳、保険の証券、株式の取引証明、不動産の登記簿(権利書)など根拠となる資料を確認しながら調査を進めていきます。
 財産が漏れていると相続税の申告漏れになってしまいます。弊社の専門スタッフが独自のノウハウを駆使して丹念に財産を調べあげるため安心です。

・相続放棄手続き

 相続に関する権利義務を放棄する手続きです。権利義務をすべて放棄しますので、現金や預貯金、不動産といった財産を取得する権利はなくなりますが、借金などを引き継ぐ義務もなくなります。亡くなった方に多額の借金があった場合や、ほとんど交流のなかった親族の相続問題にかかわりたくない場合だけでなく、特定の方に財産を取得してほしいといった場合などにご活用いただけます。

・遺産分割協議書作成

 財産の分け方を記した書類のことを遺産分割協議書といいます。法的に認められるためには一定の形式を満たしている必要がありますので、弊社の専門スタッフがご相談者様のご意向を伺いながら作成致します。
 この遺産分割協議書に基づいて登記や相続税申告を行います。

・相続税申告/準確定申告

 相続税の申告は相続手続きの中の集大成的な位置づけとなります。税金に係る手続きですので、税理士しか対応が出来ないのですが、税理士であればだれでもできるというわけでもありません。お医者様に専門分野があるように税理士にも専門分野があります。いっしんでは、相続税申告及び故人の税務に造詣の深い相続専門の税理士が直接対応致します。もちろん相続税申告に先立つ準確定申告も対応しております。

・相続調査対策/2次相続シュミレーション

 相続税は申告して終わりでなく、その申告内容の真偽を確かめるために申告後に税務調査が行われることがあります。調査で財産漏れなどが発見されると追加の税金や罰金が生じます。いっしんでは税務調査に耐えうる申告書を作成しておりますが、万が一調査になった場合にも専門スタッフが対策および調査立会など万全のサポートを致します。
 また、比較的次の相続が近いなどの場合には今回の相続だけでなく次の相続を考慮した対策が必要となります。想定される様々なケースを考慮したご提案をさせていただきます。

・名義変更手続き/相続登記

 亡くなられた方の財産を引継がれた方への名義に変更するお手伝いを代行致します。預貯金、有価証券などから、不動産の名義変更である相続登記まで対応致します。
相続登記を行わないと、自身の不動産であるにもかかわらず売却ができなくなるなどのデメリットが有りますので早めの対応が必要です。
 また、いっしんでは相続手続きを一括でのご依頼もいただけますので、財産調査で把握をした財産を名義変更するといった場合には、手続き漏れがなく安心です。

・不動産の売却

 相続で取得した不動産を売却する場合には税金などの考慮も必要です。不動産売却に係る税金のご相談から登記などの事務代行だけでなく、専門家としての中立な立場から売却業者の選定や紹介までサポート致します。

・終活コーディネート

終活のなかには、ご自身で出来るものと、専門家などの知識やサポートを受けて行ったほうが良いものとがあります。遺言、認知症対策、民事信託etc…専門家集団である「いっしん」がお客さまの終活の負担や不安を取り除けるようバックアップいたします。